2009年03月31日

ソケッツ

■ソケッツ(3634)

【市場】東証マザーズ

【上場】4/2
【公募株数】195,500株
【BB】3/13-3/19(公募1,000,000株、売出100,000株)
【仮条件】440円

【売買単位】100株

【幹事】 
野村証券
大和證券
三菱UFJ証券
 高木証券
マネックス証券

のところはブックビルディングを予定

【独断初値予想】
 8000円⇒結果8000円

【個人的欲しい度】
★★★★★

【セカンダリー妙味】
 △⇒(安く寄り付けばセカンダリのチャンス)

【コメント】
携帯電話向けの組み込みアプリケーション開発や、コンテンツ配信を手掛けている。

久々のIPOで4月唯一の案件、人気のIT系、マザーズ上場、発行株数少し、久々に初日値付かずが見られるかもexclamation&question 間違いなく景気のいい初値がでそうです。
posted by グッピー at 15:19| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

テラ

■テラ(2191)

【市場】JASDAQ NEO

【上場】3/26
【公募株数】2,000,000株
【BB】3/10-3/16(公募1,000,000株、売出100,000株)
【仮条件】310円

【売買単位】100株

【幹事】 
 新光証券
 みずほインベスターズ
 岡三証券
 豊証券
 丸三証券
 マネックス証券
 高木証券

のところはブックビルディングを予定

【独断初値予想】
 260円〜310円⇒結果300円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 ×

【コメント】
がん免疫療法の一つである「樹状細胞ワクチン療法」を中心に、化学療法、放射線療法などを組み合わせることで、効率よくがんを攻撃することを目指す、独自のがん治療技術・ノウハウ「アイマックスがん治療」を医療機関に提供している。

すっかりバイオ市場となってしまったNEOの今年初の案件です。最近の地合いからして公募割れは回避しそうな気もしますが、株数が多く、希少性がないため大幅な初値高騰にはならないと思います。おそらく上がっても1〜2割増し位ではと見ています。
posted by グッピー at 15:07| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

大幸薬品

■大幸薬品(4574)

【市場】東証2部

【上場】3/18
【公募株数】575,000株
【BB】3/2-3/6(公募0株、売出1,403,200株)/127,600株 オーバーアロットメント含む
【仮条件】2.000円

【売買単位】100株

【幹事】 
 野村証券
 日興シティグループ
 三菱UFJ証券
 みずほインベスターズ
 ドイツ証券
 いちよし証券
 SBI証券
 極東証券

のところはブックビルディングを予定

【独断初値予想】
 1800円〜2200円⇒結果2120円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 ×

【コメント】
「ラッパのマーク」で知られる一般用医薬品メーカー。胃腸薬を主力としており、事業は3区分される。

公募価格上限で決まったのは値幅が少なかったからで、好材料ではないと思います。東証2部×、売り出し株数多い×、吸収金額多め× 以上の理由から見送ります。ただ野村主幹事は、今日のJCLバイオのようにシンジケートカバーが予想されるので、大きく公募割れすることは考えにくいです。追い風となるのは、やはり知名度でしょうか・・・?
posted by グッピー at 20:18| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

JCLバイオアッセイ

■JCLバイオアッセイ(7314)

【市場】大証ヘラクレス

【上場】3/17
【公募株数】1,610,000株
【BB】2/27-3/5(公募700,000株、売出910,000株)/210,000株 オーバーアロットメント含む
【仮条件】600円

【売買単位】100株

【幹事】 
 野村証券
 高木証券

のところはブックビルディングを予定

【独断初値予想】
 480円⇒結果630円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 ×

【コメント】
兵庫県と大阪府に研究拠点を持つ医薬品開発受託機関(CRO)。新医薬品開発試験研究でのバイオアナリシス(生体試料中薬物濃度測定)や、医薬品品質安定性試験などに特化している。

株数も多いし捌ききれるのかと心配になってしまうほど。野村と高木の2証券しか引受幹事になってない珍しい案件です。公募価格下限で決まっているあたり公募割れの可能性が高い。
posted by グッピー at 21:09| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

小田原機器

■小田原機器(7314)

【市場】JASDAQ

【上場】3/16
【公募株数】575,000株
【BB】2/26-3/4(公募300,000株、売出275,000株)
【仮条件】800-950円

【売買単位】100株

【幹事】 
 野村証券
 東海東京証券
 三菱UFJ証券
 静銀ティーエム
 高木証券
 マネックス証券
 SBI証券

のところはブックビルディングを予定

【フィスコ初値予想】※公募価格決定前

 1800円

【独断初値予想】
 1650円⇒結果1680円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 ×

【コメント】
路線バス用運賃箱関連をはじめとした製品の開発、製造、販売、メンテナンスサービス

PASMO等牽引していた主サービスが収束し、今期は減益が予想され苦しい船出となりそう。あまり初値は勢いづかないと思うが、景気回復を見越した長期保有ならアリかも・・・・?
posted by グッピー at 11:54| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ユビキタスエナジー

■ユビキタスエナジー(3150)

【市場】JASDAQ

【上場】3/13
【公募株数】260,000株
【BB】2/25-3/3(公募250,000株、売出100,000株)
【仮条件】800-950円

【売買単位】100株

【幹事】 
みずほインベスターズ証券
日興コーディアル証券
 水戸証券
 高木証券
SBI証券
 エース証券

のところはブックビルディングを予定

【フィスコ初値予想】※公募価格決定前

 1500〜2000円(Aggressive

【独断初値予想】
 2200円⇒結果2000円

【個人的欲しい度】
★★★★☆

【セカンダリー妙味】
 △

【コメント】
エネルギーコスト削減のためのコンサルティングを行い、事業者向けにはリース会社を通して電子ブレーカーを、一般家庭向けには電気給湯機やIH調理器を販売している。

人気の環境関連に加え小型案件、FISCOの評価がアグレッシブということからも、強気でBBできるのではないでしょうかパンチ 3月で最も人気化するため競争率は高いです
posted by グッピー at 11:02| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

大研医器

■大研医器(7775)

【市場】東証2部

【上場】3/12
【公募株数】1,100,000株
【BB】2/23-2/27(公募750,000株、売出350,000株)
【仮条件】1100-1150円

【売買単位】100株

【幹事】 
 野村証券
 大和証券
 三菱UFJ証券
 岡三証券
 東海東京証券
 東洋証券
 エース証券
 高木証券

のところはブックビルディングを予定

【フィスコ初値予想】※公募価格決定前

 1250〜1400円(Passive-)

【独断初値予想】
 1100円結果1150円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 △

【コメント】
医療機器メーカー。主に麻酔、病院感染防止に関連する製品を企画開発・製造販売している。製品群は5つに分類される。

2009年1発目のIPOですが東証2部、地味な業種、株数多い等微妙です。ご祝儀的な相場に期待するしかないと思いますが、私はほぼ公募価格同等で初値形成されるんじゃないかと予想。ゆえにBBは完全スルーです。
posted by グッピー at 23:34| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

paperboy&co.

■paperboy&co.(3633)

【市場】JASDAQ

【上場】12/19
【公募株数】150,000株
【BB】12/4-12/10(公募50,000株、売出100,000株)
【仮条件】1900円

【売買単位】100株

【幹事】 
新光証券
三菱UFJ証券
 東海東京証券
 SBI証券
 楽天証券

のところはブックビルディングを予定

【フィスコ初値予想】※公募価格決定前

 1900〜2100円(Passive-


【独断初値予想】
 3000〜3400円⇒結果4000円

【個人的欲しい度】
★★★☆☆

【セカンダリー妙味】
 ○

【コメント】
個人向けホスティング事業、オンラインショップ構築サービス、広告メディア事業など

GMOの子会社で親子上場がマイナスですが、稀少性・インターネット事業と大口が仕掛けやすい案件です。グリーの初値が良かったことから地合いが回復、おそらく初値は吹くでしょう。問題はセカンダリ。今年最後の案件という注目度&しばらくIPO空白期間があることから、妙味はあります。あまり高くなると厳しいですが、2000円台で初値がつくのは難しいでしょうが、ここあたりならセカンダリ参戦も面白いかもしれません。
posted by グッピー at 00:00| Comment(2) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。