2009年03月17日

大幸薬品

■大幸薬品(4574)

【市場】東証2部

【上場】3/18
【公募株数】575,000株
【BB】3/2-3/6(公募0株、売出1,403,200株)/127,600株 オーバーアロットメント含む
【仮条件】2.000円

【売買単位】100株

【幹事】 
 野村証券
 日興シティグループ
 三菱UFJ証券
 みずほインベスターズ
 ドイツ証券
 いちよし証券
 SBI証券
 極東証券

のところはブックビルディングを予定

【独断初値予想】
 1800円〜2200円⇒結果2120円

【個人的欲しい度】
★☆☆☆☆

【セカンダリー妙味】
 ×

【コメント】
「ラッパのマーク」で知られる一般用医薬品メーカー。胃腸薬を主力としており、事業は3区分される。

公募価格上限で決まったのは値幅が少なかったからで、好材料ではないと思います。東証2部×、売り出し株数多い×、吸収金額多め× 以上の理由から見送ります。ただ野村主幹事は、今日のJCLバイオのようにシンジケートカバーが予想されるので、大きく公募割れすることは考えにくいです。追い風となるのは、やはり知名度でしょうか・・・?
posted by グッピー at 20:18| Comment(0) | 新規承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。