2008年12月30日

2008年の収支。

遅くなりましたが、ようやく時間をとれたので
今年の収支

結局FXは勝ったり負けたりでプラス19万円

IPOは

成学社+0円
ビザインク+350.000
ネットイヤーG+68.000
スーパーバリュー−52.000

トータル36万6千円ほどでした。(手数料含まず)
正直、ビザのおかげでだいぶ今年は助かりましたが、もう少しアグレッシブにBB申し込んでもよかった気がします。
スーパーバリューの公募割れでだいぶ慎重になりすぎましたあせあせ(飛び散る汗)

まだまだ塩漬け株は眠っておりますが、とりあえず今年のFX・IPO収支は 55万円ほどの利益

来年は、今年以上に厳しく、銘柄判別が重要な1年になりそうですが、基本はIPO中心にガンバっていきたいと思います。

posted by グッピー at 00:00| Comment(5) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

今年の株価・為替予想、結果は・・・

今年は本当にいろいろあった年ですが、明日で大納会。 

1年の締めくくりです。

そこで、昨年の今頃に戻って、“今年”はどんな予想をされていたか

振り返ってみることにしました。

まず1つは株価。 ヤフーのアンケートによると

一番多かったのは『少し高くなる』。集計期間が1/4から10日までなので

当時の日経平均から考えると1万6000〜8000円くらいの予想が1番多かったのでは、と思います。

2番目に多かったのは『大幅に安くなる』。

結果的にはこれが正解でした。

『わからない』と答えた次に少なかった答えが『大幅に高くなる』だったので、やはりサブプライムローンに対する影響がなにかしらあるのでは、と

予想する人が多かったのではと分析します。


次に為替の予想。

こちらは一般のアンケートでなくエコノミストによる分析

こちらも大体は円高に向かっていく意見が多かったものの、どれも今の水準には至らず、まだ楽観的な考えが多かったように思えます。

1ドル/80円台の予想はもちろんなく、一番厳しいものでも、みずほコーポレート銀行の95円−115円でしたから・・・。


大企業の大幅な損失も、このような予想だったために起こったのかと思うと納得するような気もします。

来年の今頃は果たして株価、為替はどうなっているか・・・・神のみぞ知る、といったところですねふらふら
posted by グッピー at 18:35| Comment(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ラジオNIKKEI杯(GV)

阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S(GV)

◎リーチザクラウン 2着
○ファミズム 8着
▲ロジユニヴァース 1着
△ロードロックスター 6着
△トゥリオンファーレ 3着
△スーパーマークン 9着

ブエナビスタを下した逸材!
リーチザクラウンが3連勝で頂冠!


馬連230円的中!
三連複1.870円的中!
三連単11.050円的中!
posted by グッピー at 12:09| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dr.コパの金運に肖る??

毎年恒例のDr.コパの置物が発売されています。

来年の干支は・・・丑(うし)。

思えば、コパの競争馬はよく大荒れを演出してくれます。

先日は、新馬戦でコパノカミという馬が、三連単100万円の立役者となりました・・・・ コチラ

何か見えない力があるんでしょうか??

うーん、不思議だ・・・exclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)


Dr.コパの開運干支 丑の置物Dr.コパの開運干支 丑の置物

廣済堂出版 2008-10-10
売り上げランキング : 2659

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by グッピー at 00:00| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

有馬記念

有馬記念(GT)予想 波乱予想度:

◎スクリーンヒーロー 5着
○ダイワスカーレット 1着
▲マツリダゴッホ 12着
△メイショウサムソン 8着
△エアシェイディ 3着
△カワカミプリンセス 7着

時代は新たなヒーローを求めている・・・・
勢いNo.1のスクリーンヒーローが父子グランプリ制覇!


続きを読む
posted by グッピー at 00:00| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

ギャンの価値ある28のルール

ウィリアム D. ギャン (1878-1955)

テキサスの綿花農家に生まれ、24歳で相場(商品・株式)の世界に入りました。そのテクニカル分析の理論はギャン理論と呼ばれます。ギャンは聖書に学んだ投資哲学から生み出した厳格なルールに従って取引を続けました。そのうち幾つか紹介します。

第1条 資金管理と損失限度
資金管理は基本中の基本。ギャンは10分の1をルールとしました。

第2条 ストップロスは必須
ストップロスを必ずおくこと。損失限度を計算した上、ポジションを持つと同時に行うこと。

第3条 オーバーポジション厳禁
過剰な売買を決してしないこと。資金配分に従ったポジション量を厳守すること。

第4条 トレーリングストップ
利益を確保した後は損失とならないように、ストップロスを変更すること。

第5条 トレンドフォロー
トレンドに逆らわないこと。トレンドに確信が持てないときは売買しないこと。

第6条 迷いは禁物
迷ってポジションを持ったり、持ち続けたりするとたいていは損が大きくなる。

第7条 流動性とボラティリティ
活発に売買され、値動きのある市場で売買を行うこと。

第8条 リスク分散
リスクを分散し、資金の集中を避けること。

第9条 指値注文の禁止
指値をしてはならない。売買の価格を決めず、成り行きで売買すること。

第10条 手仕舞いルール
利益を伸ばすためにも、損失を小さくするためにも、自分で確立したルールに従って手仕舞いしましょう。

第11条 余剰資金
実現利益は別勘定として保有すること。

第12条 小利益売買の禁止
為替の場合は、スワップ狙いや小さい利幅でのレンジ取引は好ましくない。

第13条 難平禁止
難平(ナンピン)は決してしてはならない。これはトレーダーがするかも知れない最悪の失敗の1つ。

第14条 待つことの重要性
我慢できずに手仕舞いしたり、待ちきれずにポジションを持たないこと。

第15条 利小損大の禁止
小さな儲けと大きな損は避けること。

まだまだありますが、詳しく勉強したい場合はこちら↓に載っているみたいです。

ギャン理論―すべての現象の中にルールがある
ギャン理論―すべての現象の中にルールがあるGeoge McLaughlin 青柳 孝直

おすすめ平均
stars相場の基本書としてオススメです。
stars興味深い本だと思う。
stars相場の入門書として良いのでは?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



なかなか出来ているようで出来ていないリスク管理。

ギャンの理論は商品先物で為替とは若干違うかもしれませんが、

全体の1割も満たないといわれる”勝ち組”になるための必須項目だと思っています。

来年は、自分なりのルールを守って、ローリスク・ハイリターンな取引を目指したいと思いますexclamation
posted by グッピー at 00:00| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

今年のIPO銘柄を振り返る

paperboy&co.の上場が終わり今年も全てのIPOが終了しました

ちなみに【2008年の上場会社数】⇒49社
【2007年の上場数】⇒121社

なんと昨年の半分以下にexclamation
いや〜今年の日経新聞のはじめに今年は新規上場が100を切る
なんて書いてありましたが50もきってしまいました。

そんな中、1年を通してIPOを見てきた私が独断と偏見でベスト3とワースト3を選んでみました。


ワースト3ドコモポイント

1位:モリモト…公募3400円/初値3210円/現在0円
   11/28に民事再生手続。上場10ヵ月後に上場廃止。これでは上場詐欺と言われても仕方ない…

2位:アスコット…公募650円/初値600円/現在105円
   都内を地盤としたマンション開発業者。一時株価約10分の1まで下落。

3位:シイ・エムシイ…公募1900円/初値1540円/現在997円
   上場2日にして公募価格の半分の株価に。恐るべきフリーフォールバッド(下向き矢印)

というわけで氷河期といわれる不動産銘柄がワンツー。
これは致し方ないか…。しかし超割安な今、一転して買い集めておけば大儲けのチャンスexclamation&question   


ベスト3ぴかぴか(新しい)

1位:セブン銀行…公募14万/初値16.8万/現在33.2万円
新興市場には珍しい右肩上がりの株価でセカンダリ大成功。

2位:エスエムエス…公募23万/初値45万/現在38.3万円
   公募⇒初値が理想的。1/3分割後も大きく崩れることも無く堅調に推移。

3位:グリー…公募3300円/初値5000円/現在5180円
   大型株ながら50%もの上昇。入手率、高騰率◎。


1位はやはりセブン銀行。株数が多く、100株単位、JASDAQというマイナスな要因を考えても強く推移しており乱高下無く堅調。
派手な初値こそつきませんでしたが新興市場では珍しいパターンではないでしょうか。こういう会社がたくさんあれば新興も理想的なんでしょうけどねぇ。ここはそのうちジャスダックから東証に変るかもしれませんね。

今回は初値上昇、その後の株価推移という点で選びました。といっても直近のIPOで今後、どうなるかわからないのもありますが…

それにしても今年上場した49社中21社が初値公募価格割れ。 こんな惨状で、誰が長期投資をしようなんて考えるでしょうか??? むしろ、空売り天国のような気がします。
posted by グッピー at 00:00| Comment(0) | 新興市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

今月は…大ピンチ!!

まったくの私事ですが、今月はクレジットカードの引き落としが

かなりピンチです。

毎月、多くても2〜3万円までに抑えてはいるのですが

今月はなんと【85,261円!】がく〜(落胆した顔)

原因は、調子に乗って秋冬モノ洋服を買い捲った自分です。

1括払いなので、分割にすれば楽にはなるんですが、金利払うのもなぁ〜・・・バッド(下向き矢印)

本当に買い物がヘタな自分です。ふらふら

森永卓郎のお金の新常識DSトレーニング
森永卓郎のお金の新常識DSトレーニング
KKベストセラーズ 2008-10-23
売り上げランキング : 2883

おすすめ平均 star
star節約に磨きをかける
star具体的な数字が出るのがいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by グッピー at 00:00| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。